2014年 09月 26日
多頭飼い*


こんな時間まで起きてることは普段ないので・・・ね、眠いっす。。。
「あ~5時に起きられるだろうか」って不安なので、いっそのこともう寝ない方が安全かも?
やることがたんまりあって。。。HOTコーヒー飲みつつ、ふぁいてぃ~ん♡わたし!


そうそう、かわいい預かりッコの紹介も、しなくてはいけないしねっ!!






c0221350_24811.jpg
おっきなお耳のペッパー。。。かわい~い^^
その後ろで丸くなってスヤスヤしているのは、ナナ嬢。


ペッパーもナナさんも預かりッコですが、
ナナさんに関しては、「ナナと相性のいい先住犬がいるご家庭」を希望しています。

ペッパーも、毎日うちのこらとドッタンバッタンプロレスやって、
それはそれははしゃいで遊んで楽しく過ごしていますので、
ペッパーと合う先住犬がいたら、それはそれでその方がいいな、と思っています。



ペッパーもナナも、どちらも犬たちと仲良くやっていける性格だし、
どちらも人も犬も大好き!!な甘えんぼではありますが、
希望するおうちに(現段階では、ですが)違いがあるのは、それぞれの性格の差です。

ナナの場合、自分だけに注目が集まると緊張してしまうところがあります。
また、わからないことがある時、ドキドキする時、他の犬(先輩犬)たちを見てマネをしてみたり、
他の犬たちと交じって過ごすことで落ち着ける、そんなタイプ。

ペッパーの場合も、もちろん先輩犬たちからたくさんのことを学んでいますが、
「ボクを見てよ~」「ね~、ボクも触ってよ~」と、人のアテンションが欲しいタイプ。
ヒトリだけ(1頭飼い)ならそれはそれで、毎日甘い気持ちで過ごせるのかなとは思います。



基本的に、わたしは多頭飼い推奨派です。
 (あ、保護やらトレーニングやらやってるので、うちは一般の多頭飼いの中でも多いですけどね・苦笑)

犬はもともと群れをなす習性があるし、
仲間と共に暮らす安心感というのは絶対にあるわけで、
うちのコ&預かりッコたちと日々生活する中で、
はたまたセッション等で犬たちを見る中で、ひしひしと感じています。 

多頭というと、「え、できるかな」とかまえてしまう方もいらっしゃいますが、決して難しいことではありません。
ただし、人がしっかり犬たちを守り、常に・必ずコントロールしている必要があります。
それができていないと、犬同士でいらぬケンカをしたり、様々問題が起こったりするんですよね。

人だって、父さん・母さんがいちばん、強く優しく頼れる存在だからこそ、
「とぅちゃん・かぁちゃんの言うことは聞かなきゃ」ってなるわけですよね。 
それは、犬だって同じです。




わたしは、「犬と暮らしたい」と思った時に、「自分のできること」を考えました。

そして、「保護犬の里親になる」という選択=ソラーナを迎えると決めたことが、すべての始まりでした。
その後、レイール、キルシェと、さらに「保護犬から家族に迎える」という選択をしました。
それは、当時のわたしにとっての「今の自分にできること」でした。

。。。時々、ひとりッコだったらもっと幸せだっただろうか?と、ふと考えてみる時があります。
だけど、「今の自分のできること」を全うしたいと思えば、大勢で暮らしている今の状況になるのかなと思うし、後悔もありません。

「ひとりッコだったらよかったのに」なんて、もしも犬たちが感じることがあったら悲しい。
だからできる限りの時間を使って、そして均等に、1頭1頭としっかり向き合って、
みんなに毎日「幸せだな~」と思ってもらえるようにと、それがわたしの願いです。

どんな未来が待っているかわからないけど、人も犬も笑顔いっぱいの毎日であるように。
笑顔いっぱいの毎日を過ごせるかどうかは、自分にかかっているんですよね。
犬たちは元気いっぱいだから体力作りも必要だし、さまざまな知識も詰め込みたい。
今できることを精いっぱい、これからもやっていこうと思います。


ペッパーとナナにも、幸せになってもらいたい!!
愛情たっぷりに共に過ごしてくださるご家庭を、じ~っくりゆ~っくり、探しています^^



   ※別館ブログ“【Ca Phe Soi】“もUPしています☆

   ※別館ブログ“【D☆D Rescue Dept.】”もUPしています☆


遊びに来てくださってありがとうございます!
 ↓ ポチッとワンクリック☆してくださったらうれしいです!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

by anokonococoro | 2014-09-26 04:03 |  ∟5.ペッパー(募集中)


<< 今日・9/28(日)は譲渡会です!!      ヨースケの里帰り* >>