2013年 04月 18日
ももちゃんDAY* と、守るべきもの




今日は、ももちゃんの日。







c0221350_2035752.jpg
ももが亡くなった病院の看護士さんから、今月もお花が届きました。


毎月のお花には、自筆のメッセージが添えられています。
お線香をあげ、お花とメッセージカードをお供えして手を合わせる。。。
もう長いこと続いている我が家の習慣です。


昨日セッションにうかがったSさま宅も、ももちゃんとは理由や状況は違うものの、
同じく病院で突然我がコを亡くした、という経験をお持ちでいらっしゃり、
そんなことからさまざまな事項に話がおよび、またあらためてあれこれと考えさせられました。


ただ術後の検査に訪れただけだった、普通に一緒に帰るつもりだった、あの日のこと。
冷たくなったももを抱いて、家までの道を急ぐ車中の、あの雰囲気や光の感じ。。。
ももが急にいなくなったあの日のこと、もう10年近く経った今も鮮明に覚えています。



ペットロス、信頼できる病院があることの大切さ、いかに我がコを守るかetc。。。
ここ数日地震が続いているのもあり、クレートトレーニングや非難時のことetc、
話は尽きない昨日のセッション(・・・の後のお茶タイム^^;)でした。



“いかに我がコたちを守るか”

人間の世界に入って生きている動物は、自分で自分を守れないから、
人が・飼い主が・とぅさんかぁさんが、ちゃ~んと守ってあげなくてはいけないのだから。。。

。。。な~~んてことをあらためて真剣に考えてたら、昨日別ブログに書いたように東名を逆走~~で、ビックリ(苦笑)



   ※別館ブログ“Ca Phe Soi”もUPしています☆

遊びに来てくださってありがとうございます!
 ↓ ポチッとワンクリック☆してくださったらうれしいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

by anokonococoro | 2013-04-18 20:49 |  ∟ももちゃんの日記


<< いちばんドミ☆なのだぁ~れ?      今朝のナムタン☆ >>