<   2013年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2013年 01月 31日
ウリエル☆(黒ラブ) ~セッション(Dogトレーニング)~



カタウデ・Solanaさんと一緒に、鎌倉までセッションにうかがってきました。





c0221350_2043221.jpg

。。。この公園、初めて行ったのですが、
平日は人もほ~っとんどいなくて、自然いっぱいで気持ちい~い!!
しかもリスなんかもいるので(でもマムシもいるとの飼い主さま情報・汗)、
リスやネコなど小動物系に反応するソラーナさんにも、格好の練習ポイント!

ってことで、約束の時間よりだいぶ早く到着したRIN*&ソラーナ組は、
練習&散歩をひとしきり楽しみ、ほどよく体もあったまったところでセッション開始。


お相手は、ラブラドール・レトリバーのウリエル(♀)。





c0221350_20551441.jpg

 ↑ は、飼い主さん自作のロングリードで、呼び戻しの練習中のウリエル。
うちのレイール(白黒)もやるんですが、話しかけると首を傾ける・・・そのしぐさがめっちゃかわいいのです^^

人もワンコも好きな明るいキャラ・Happyオーラいっぱいな感じなのだけど、
あんまり犬に接し慣れしていないので、挨拶する段階になると急にちょっとへっぴり腰だったり。


そんなウリエルの主なお悩みですが、
*散歩での引っぱり、ジグザグ歩き
*呼び戻しができない
*多頭飼いも検討しているので相談したい
などなど。

一緒にお住まいの80歳過ぎのお義父さんも毎日散歩に行かれるそうで、
「転ばれたら大変なので、引っぱりをなおしたい!」と強く希望されていました。

そのお義父さんの散歩でのマネージとして、「いつもイージーウォークハーネスでごまかしている」
とのことでしたが、まずは、イージーウォークハーネスがなぜNGか、をご説明。




いちばんのお悩みだったひっぱり。。。ウリエルBefore。
飼い主さんが「勝手気ままに」とおしゃるまま、好きなよ~うに、常にテンション高めで歩いています。









そして、After。。。飼い主さんをきっちり意識☆







ウリエル、と~ても頭のいいコで、しかも素直でま~っすぐなので、飲み込み早っっ!
そして、飼い主さんの意識もと~っても高かったこともあって、短時間で解決。

なので、セッションの後はパックウォークも楽しんじゃって、しかも、公園からすぐのステキ~なご自宅へお招きくださり、
人も犬も3時のおやつまでごちそうになってしまい(恐縮です・・・ありがとうございますっ(><))、充実の午後のひとときでした☆


飼い主さまよりその後の様子など、ご連絡いただきました☆(以下 ↓ 2/4追記)
+++++++++++++++

3歳を超えたラブラドール(♀)ウリエルがお世話になりました。
性格は穏やかで、家では特に悪さもせず、飼いやすい子ではあるのですが、散歩の時の引っ張りだけはどうにもおさまらず。
83歳の義父に朝の散歩をお願いしているのですが、引っ張りで転んで骨折でもされたら大変だと、
とりあえず引張りが緩和されるイージーウォークハーネスを使って散歩に行っ ていました。
ですが、ハーネスが当たっている脇の下や毛が擦れて、ちょっと可哀そうな状態でした。

先生と助手のソラーナちゃんと公園で待ち合わせ、まずは挨拶から。
まずそこで、きちんとした挨拶ができていないという事が発覚。
人のお尻は嗅いでも自分のお尻は嗅がせない、一方的なコミュニケーションでした。
優しいソラーナちゃんのお陰で何とか挨拶は終わりましたが、課題が1つできました。

挨拶の後は、本題の引っ張り。最初に普段の歩きを見て頂くと、
イージーウォークハーネスは着けていますが、あっちへこっちへと鵜飼状態。勝手気ままに歩きます。
そこで説明して頂き初めて知った、イージーウォークハーネスが犬に与えるストレスと、
ただ単に引っ張れないというだけで、引っ張ってはいけないとは全く理解していなかったという事実。

先生のトレーニングが始まり、初めてのプロングカラーとハンドリングにはかなり戸惑ったようですが、
ほんの数分で今まで見た事もない別犬に変身していたのです。
ご褒美のおやつを使ったり、体罰で支配したりという方法では勿論ないのに、
決して前には出ず、常に先生を意識して、でも怖がっているわけではなく、
落ち着いた歩調で歩いており、こんな短時間で!?。。。もう驚くばかりでした。

トレーナーの言う事はきいても、飼い主の指示には従わないという事は多々あります。
はたして自分の指示には従うのか?と心配だったのですが、自分でも本当にき ちんと歩く!
ちゃんと私を意識して、「NO」と言えば前へ出てはいけないと理解する。
この子、こんなにお利口だったっけ?と思ってしまうくらいの変わりようでした。

今回は本当に勉強になりました。
犬ができないではなく、飼い主があいまいにしていてきちんと教えていなかっ た、理解させていなかったという事。
リーダーでいたつもりが、ブレがたくさんあり、真のリーダーシップがとれていなかったという事がはっきり分かりました。
実は犬のトレーニングではなく、飼い主のトレーニングだったのですね。
飼い主の意識が変わると、犬も一生懸命自分で考えどんどん変わってくるという事を、この短い時間で体験しました。
継続は力なり。新たな気持ちでトレーニングを続けていこうと思います。
これからのウリエルとの生活がどう変わっていくのか楽しみです。

ちなみに・・・
翌日、元に戻ってないかドキドキしながら夫と散歩に出たのですが、夫が驚愕するほど、きちんと歩きました!


+++++++++++++++
 Yさまならきっと大丈夫じゃないかな~と思います^^うれしいご報告、ありがとうございました!!



    ※現在、フリーセッション(無料Dogトレーニング)希望者を募っております。     
      詳細はこちらから☆ → フリーセッション(無料Dogトレーニング)のお知らせ






※別館ブログ“Ca Phe Soi”もUP☆

遊びに来てくださってありがとうございます!
 ↓ ポチッとワンクリック☆してくださったらうれしいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

by anokonococoro | 2013-01-31 21:37 |  ∟セッション(トレーニング)
2013年 01月 30日
チップ(Mix)その後。。。~セッション(Dogトレーニング)~



先日セッションにうかがった、マリー&チップ。。。

飼い主さまが、その後の様子もご報告くださいました☆






c0221350_20225093.jpg

あの日以来、毎日しっかり自分の足で歩いて散歩に出かけているとのことで、
チップくんの変化に、「鳩が豆鉄砲くらったような感じ(^^;」と(笑)

なにより、「毎日の散歩が楽しくって♪」と綴られた言葉がうれしくって、ついウルウルっときてしまったほど。






c0221350_2023575.jpg

しっかりアタマを使った散歩のあと、ぐったり~~~なチップ・・・zzz・・・



セッションの数日後にチップくんたちと散歩に出かけた様子を、
同郷・日向ちゃんかぁさんがブログにUPしてくださっています^^ → ブログはこちら


セッション後半、マリーとチップが並んで歩くフサフサかわいいうしろ姿を思い出しつつ、
いただいたメールを拝見しました。うれしいご報告、ありがとうございました!!


    ※現在、フリーセッション(無料Dogトレーニング)希望者を募っております。     
      詳細はこちらから☆ → フリーセッション(無料Dogトレーニング)のお知らせ





遊びに来てくださってありがとうございます!
 ↓ ポチッとワンクリック☆してくださったらうれしいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

by anokonococoro | 2013-01-30 20:09 |  ∟セッション(トレーニング)
2013年 01月 29日
アイカワラズ。。。



今日はポカポカ、いいお天気だった横浜方面。
なので、4わんsと、いつもより長めの散歩を楽しんだ午後。

みんな、アタマもカラダも使って大満足&ぐっすりうっとり・・・zzz・・・




人のことをいつも気にしている感があるので、近づくとすぐに起きちゃうKhanom。

で、あいかわらず、なにかにつけてすぐにこのポーズ ↓ 。






c0221350_20312649.jpg

。。。セ~クスゥイ~っ☆(笑)





※別館ブログ“Ca Phe Soi”もUP☆
遊びに来てくださってありがとうございます!
 ↓ ポチッとワンクリック☆してくださったらうれしいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

by anokonococoro | 2013-01-29 20:33 |  ∟1.カノム
2013年 01月 28日
グループトレーニング(散歩自主トレ)第1回☆


1/26(土)、"グループトレーニング(散歩自主トレ)@神奈川" を開催いたしました☆

初の試みなので、どんな感じになるやら~?と思っていましたが、
なにごともやってみないことにはわからないので、まずは一度やってみよう、と。


まずは、待ち合わせポイントにて人同士ひとしきり「はじめまして~♪」なんて挨拶を済ませ、
その後わたしのカタウデ☆ソラーナさんにお手伝いいただいてのデモの後、次々みんなで挨拶を~。





c0221350_21435633.jpg
やってはいけないNGポイントや注意点などもお伝えし、さっそくそれぞれ"正しい挨拶"を実践!

「吠えや他犬へ威嚇する問題がある」と、飼い主さんより申告があるコも複数参加していたのですが、
人と同じく、犬たちもひとしきり挨拶を終えると、「コイツってこんな感じのヤツね。。。」と、
ちょっと相手を知った安心感から、ワサワサ~も落ち着いてきてみんないい感じの表情に。







c0221350_21444492.jpg
その後、歩く前の質問タイム・・・これが皆さんと~っても白熱で、思いのほか長くなったのですが、
その分、みなさん真剣に我がコと向き合っていらっしゃること&その愛情の深さもヒシヒシと感じました。



・・・考えてみればそうですよね・・・
仕事がお休みで、ゆっくりしたいな~なんていう思いもよぎるであろう休日に、
今回は神奈川にお住まいの方だけでなく、半数が、はるばる東京23区から来てくださった方々。。。







c0221350_214557100.jpg
パックウォークしながらあれこれお悩みをうかがったり、
ハンドルを見させていただいて、拙いながらも気づいたことをお話させていただいたり、
途中からはハンドラーをチェンジして歩いて、みんなで意見交換などもして、あれこれキヅキもあったり。




この日は、寒波押し寄せる寒~い日でした。。。
ご家族が体調不良とのことで、急遽2組がお越しいただけなくなってしまったのですが、
でもちょっとアタマカズ多いか??と懸念していたのもあって、実際やってみたらちょうどよかったかも~?

・・・いやいや、ちょうどいいなんて思ってはおらず、お会いできなくてとっても残念だったのですが、
お越しいただけなかった2組も、ラブラドールとボーダーコリーと、それぞれ大きめわんsだったので、
次回開催する時にはフチさん方式で日にちを分散させた方が良いかも?な~んて思ったりも。


でも、なにはともあれ!!無事に終了できて、ほっと一安心!!でした。
せっかくの場で何かあってはいけないし、なにより人もワンコも安全第一で開催!と思っていたので。。。




この日ご参加くださったみなさんで、集合写真 ↓ 。








c0221350_21483559.jpg
カメラマンを変えて撮ったり、犬がそっぽ向いてたり、人がそっぽ向いてたり・・・なので2枚(笑)

これだけ集まると確かに圧巻で、公園を歩いていると、触りたがる人・遠慮なく凝視する人も多く、
「うわぁ~おっきなトイプードルだ!!」なんていう、ツッコミたい気持ち満載の声なども聞こえてきつつ(笑)



今回の参加者さまのご紹介と、送ってくださったメールを掲載させていただきます ↓ (許可をいただき、一部抜粋で掲載しています)。

 
+++++++++++++++

*うちのコ・ソラーナのハンドルでご参加の、トレーナー学校の先輩・Yさん


*我が家と同じちばわん卒ワンコさん&Yさん  
  今日はありがとうございました。色々な犬がいて、色々なお話を聞けてとても興味深かったです。
  セッションを受けて1ヶ月位経ちましたが、私がやり方を忘れている?(甘くなっている?)事に気が付きました…。
  また新たな気持ちで取り組みたいと思います。帰宅後いつもの散歩道を歩きました。いつもより上手く歩けて嬉しかったです(*^_^*)
  私は自分がやりたいと思う社会貢献というものを模索していました。老人ホームや清掃活動…なかなかピン!と来るものがありませんでした。
  マスミさんのブログを見てこういう形の社会貢献もあるんだ!とうれしくなりました。 
  近い将来社会貢献出来る様、もっとお勉強したいと思います。これからも宜しくお願いします。



*つぶされちゃわないかと心配だった、唯一の小型犬・ダックスさん&Uさん  
  今日はありがとうございました。いろいろ相談できてとってもスッキリしました!
  経験不足っていう現状で、「ブレない心」を持つことが難しく、一旦、伝わらないループにはまると、
  無意識にあきらめが入っちゃってる、ってことを再確認できました。
  出来なきゃ次の方法、ダメならもっと観察、っていう気持ちを持ち続けていきたいです。
  マスミさんのセミナーとかセッション受けてもそうだけど、今日一番もらったのは「自信」です。
  これでいいんだ、とか、あ、あの方法やってなかった、とかいうのもあるけれど、気持ちの面で負けてたところが
  発見できたので、今後も地道に可愛い天使(悪魔?)達のことを観察して強いエネルギー発散するよう
  心がけます。これからも、おつきあいさせていただけたら嬉しいです。



*ゴールデンドゥードゥル、スタンダードプードル、アメコカ 3わんs&Nさんご夫妻  
  こうやって同じ方向を向いてる皆さんと一緒に学べる機会があって本当に嬉しかったです。
  挨拶の仕方1つとってもなかなかお散歩で会うわんちゃんとしたくても出来ないもので、
  大抵はこっちのお尻をかがせて向こうのを嗅がせてもらえない事がほとんどです。
  そして普段散歩してて考えないちょっとした事もご指摘いただけて良かったです。
  夫はセミナー、ブログなどなど見ていないのでこうやって一緒に参加をしたのは初めてで、
  コレクションの入れ方など教えていただいてすごく喜んでいました。
  このような機会が増えるととてもいいな~と感じました。
  今日の大きな収穫は挨拶の実践、コレクションの入れる方向、プロングカラーの正しい位置、
  そして今までそれほど不自由と感じなかったため特に考えていなかったコッカーのプロングー装着、などなどです。 
  そして外の方の悩み、その改善方法を聞くのも良い勉強になりました。
  今日は参加させていただいて本当に感謝しています。本当にありがとうございました。



*ゴールデンドゥードゥル、スタンダードプードル 2わんs&Kさん
  本日はありがとうございました!とても勉強になりいろんな事が再確認できました!
  これからもどんどん開催してほしいなぁと思います!またよろしくお願いします!



+++++++++++++++


みなさん、本当に熱心でいらっしゃり、愛情たっぷり&気迫たっぷりで、
わたしも充実した1日となりました。ありがとうございました!!!






遊びに来てくださってありがとうございます!
 ↓ ポチッとワンクリック☆してくださったらうれしいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

by anokonococoro | 2013-01-28 22:37 |  ∟セッション(トレーニング)
2013年 01月 25日
マリー&チップ(Mix) ~セッション(Dogトレーニング)~



雪で延期になってしまったセッションのうちのひとつ・・・
木曜日、Mix犬のマリー(♀)とチップ(♂)のところへうかがってきました☆





c0221350_18512617.jpg
まっしろモフモフのマリー。




お悩みは、
*マリー: 拾い食い
*チップ: 極度のビビリ(基本歩かない・歩く時は主に逃げ出すとき)
という、マリー推定10歳、チップ推定8歳、どちらも保護犬のコンビ。

飼い主さんが特にお悩みだったのは、「基本歩かないので、散歩はトイレを済ませるのみ」というチップ。
車、賑やかな場所、子供、雨の日は飼い主さんのレインブーツと傘etc・・・ありとあらゆるものが怖いというビビリー。

散歩ボイコットはうちのキルシェも相当なもんでしたが、チップくんのボイコットぶりはどんなもんなんだろ??と、
実際にチップとご対面~。。。って。。。飼い主さん、「やっぱり今日も歩きません(^^;」と、抱っこで登場~。


飼い主さん、マリーのこともチップのことも、ものすご~~~~~~く愛しているんです。
でも、その愛し方の方向性が、ちょっとズレてしまっているパターン。

「外が怖いなら家の中にいればいいよ!」と、チップを家中心の生活で過ごさせ、
どうしても外に出なくてはいけない時は、「ママが抱っこしてあげるから大丈夫よ!」と言うのか。。。
それとも、「外を怖がる必要なんかナシ!楽しいこともいっぱいあるよ!」と教えるのか。。。

「何が犬のためなのか&何が犬にとって本当にかわいそうなことなのか」
を、主なテーマに、あれこれた~くさんお話をしました。






*チップBefore






*チップ&マリーAfter





「これでも今日は歩いている方!いつもと違う!」と飼い主さん、おっしゃっていたチップくんのBefore。
そしてセッションアフター動画、車がすぐ真横を通る歩道を歩いていますが、
若干コワゴワ感もまだ残りつつも、ちゃ~んと歩いている(だけでなく、飼い主さんを意識できてます)チップ。

動画の中に、「やったね!」な~んて声が入っていますが、今回のセッションは、
ちばわん卒業ワンコ・同郷の日向ちゃんかぁさまのお知り合いで、「困っている方がいるのでぜひ!」と。

日向ちゃんかぁさんがセッションの様子をブログにUPしてくださっています!
そちらの方がわかりやすいかも(^^;  ・・・セッションの様子は こちらのブログで☆

あ、マリーさんに関しても、拾い食い含め、ちゃ~んとセッションしてまいりましたよ~。
そして、おとなしそうな仮面の裏で、実は主犯格であり自己主張強めキャラなこともお伝えしてきました(^m^*



今回は、師匠・ますみさんのことをまったく知らない方へのセッションでした。
ますみさんのことをご存知の方(メルマガやブログを読んでいらっしゃる方etc)とお話をするのは、
ますみさんが作ってくださった基盤というか、教科書?的なものがあるのだから、話が早いというか、
たとえば、「サミッシブ、ドミナント、コレクション」なんていうワードは説明もいらない、というような。


活動をスタートしてから、ず~っとず~っとあれこれ考え試行錯誤の日々ですが、
これからどんな風に動いていきたいか、目指す方向というか、だいぶ明確になってきました。

それがここ最近の収穫でもあり、今はなにやらスコーンと抜けたような、すっきりした気持ちの毎日。
誰かを気にすることもま~ったくないし、ライバルは常に、一瞬前の自分、のみ!
ただただ今自分にできることを全力でやって、そして、ひたすら前に前に進むのみっ!!



マリー&チップ飼い主さまから、セッションの後にメールをいただきました。
  (以下、許可をいただきそのまま掲載させていただきます)

++++++++++++++

ドッグトレーニング・・・うちの犬には必要ない、いい子だしありのまま全てを受け入れ、
このままでいい、マリーの拾い食い以外は、なにも問題ないし困ってない、そう思っていました。
無料でトレーニングして下さるというお話も、
100頭いればみな違う、うちの犬もお役に立てれば、という気持ちでお願いしました。

しかも、ビビリでお外を怖がる歩かない犬を、どう変えるのだろう?
私は3年間毎日一緒に暮らしてきてチップの事を一番に分かっている。
そうそう、変えるのは無理でしょう。。。それがお会いするまでの私でした。

お会いして、お話を聞いて犬との接し方を見て全てが覆りました。

チップが、トレーニング用の首輪を着けてものすごい声で鳴いた時、ガンバレって気持ちで見守りました。
可愛くてたまらない大切なわが子が凄い悲鳴をあげても安心して見守られたのは、RINさんだったからです。

そして、ものの数分で颯爽と歩くようになったチップに驚きました。
トレーニング後、混乱とショックで頭がついていきません。
今まで信じて良いと思ってやってきたことが、違ってたのです。

帰宅後一人になり、今、褒めるべきなのか、ノーなのか、何もしないのがいいのか考えてしまい不安にもなりましたが、
とにかく、お散歩が楽しいんだって思えるようになる事と、信頼関係を築きあげていかなくては。
教えて頂いたことをしっかり身につけ、楽しんでいきます。

このままでは、チップを閉じ込めたままでした。
そして、飼い主がダメにしている事、犬はやれば出来るんだって教えて頂きました。

この度は、トレーニングをしていただき感謝でいっぱいです。本当にありがとうございました。
これからも、私のような勘違い飼い主の意識を変えてあげて下さい。


++++++++++++++


Kさまご家族の新たな一歩となればいいなと、心から思っております!
貴重な機会をいただき、そして、ひなちゃんかぁさまにもKさまにも、留守番組へのお土産に駐車場にと、
あれこれお気遣いいただき・・・本当にありがとうございました!!!



    ※現在、フリーセッション(無料Dogトレーニング)希望者を募っております。     
      詳細はこちらから☆ → フリーセッション(無料Dogトレーニング)のお知らせ







遊びに来てくださってありがとうございます!
 ↓ ポチッとワンクリック☆してくださったらうれしいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

by anokonococoro | 2013-01-25 18:14 |  ∟セッション(トレーニング)
2013年 01月 24日
無料トレーニング相談受付 @ちばわんいぬ親会☆のお知らせ



2/2(土)に開催される、“ちばわん・シニア&ハンデわんこのいぬ親会”にて、
無料しつけ(トレーニング)相談を担当させていただくことになりました☆




c0221350_14515912.jpg





引っぱり、吠え、鳥や猫への執着etc散歩でのお悩みや家の中での問題、
また、日々ワンコに対して抱えているちょっとした疑問なども、お気軽にご相談ください。

ワンコ連れでお越しいただき、ご相談をうかがうことも可能です。
その場合は、doggydays0618training@gmail.com まで事前にお問合せください。
  件名に「いぬ親会しつけ相談申し込み」とご記入いただき、
   ・飼い主様のお名前
   ・犬の名前、犬種
   ・ご相談内容
   ・だいたいのご来場時間    等をご記入の上お送りください。


イベントの詳細は、
 *chieさんのブログ    → こちら
 *ちばわんイベントブログ → こちら
                     からご覧いただけます^^



当日は、まったりのんびりが魅力のわんsが会場でお待ちしています。
いますぐ犬を飼う予定のない方も、ご興味を持っていただけた方ならどなたでもOKです。
ご家族・ご友人とお誘いあわせの上、ぜひお出かけくださいね☆






遊びに来てくださってありがとうございます!
 ↓ ポチッとワンクリック☆してくださったらうれしいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

by anokonococoro | 2013-01-24 14:26 |  ∟@ちばわんいぬ親会
2013年 01月 23日
散歩ボラ*



雪や雨の影響で、先週・今週といくつかセッションが延期になってしまいました。
この季節のトレーニングは、“雪”って結構ネックですね~。。。

22日も雨降りで、予定していたセッションが延期になってしまったんですが、
夕方には晴れてきたので、少しの時間ですが散歩ボラへうかがってきました。



c0221350_8103189.jpg
団体のボラさんから、「大型犬のハンドルを見てほしい」とのご連絡をいただき、そんなご縁から知った散歩ボラですが、
最近ほんと、“ご縁”ておもしろいなぁ&ありがたいなぁと感謝の気持ちいっぱいな出来事が続いているんですよね~。

あれこれ用事を抱えた隙間時間にうかがったので、この日は ↑ 白いコ・小雪ちゃん&超ビビリーなシェパ、
この2匹だけでタイムオーバーになっちゃいましたが、また時間を見つけてうかがいたいと思います☆





遊びに来てくださってありがとうございます!
 ↓ ポチッとワンクリック☆してくださったらうれしいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

by anokonococoro | 2013-01-23 08:07 | ★勉強&ボラ日記
2013年 01月 22日
繊細ちゃん。。。



ある朝突然、階段を登る時や、ちょっとしたタイミングで、「ヒンっ・・・」とかっていうレイール。
大げさ系“キャン!”ではない、力ない“ヒンッ”。。。
時々ちょろっと大げさなキャン!(主にビックリした時)いうことがあるんですが、
それとは違う、あきらかにちょっと弱々しい感じの“ヒンッ”、そして同時にちょっと崩れ落ちる。。。


もうここ2週間ほど、ず~~っとあれこれ行動を見ていて、原因はこれか?とウスウス思ってはいましたが、
でも違うと大変なので、念のためかかりつけの病院へ行き、血液検査なども含めて見ていただくことに。


結果、「数値は異常なし。若干おなか痛い、とかあるかもしれないけど・・・」という見解で、
これまた念のため消炎剤など点滴をしていただき帰宅。



病院から帰ったレイール。。。






c0221350_2365484.jpg
。。。どよ~~~~~~ん。。。


一見明るく見えるコだけど、なんせ繊細ちゃんなもんで、khanomが隔離終了してシャバに出てきてから、
明らかに様子がおかしく、ストレスたまっているんじゃないかな~と懸念していたのです。


理由は・・・キャラかぶってるから。


人にサミ・犬にドミなkhanom(=人には従順・すんません、でも犬には常に上から~な態度)
そして何より、順番こだわるものがすべて一緒・・・人のアテンション、おもちゃ、散歩、ごはん。。。
レイールより常に前へ前へと出たがるので、レイールのイライラ度が高まってるのをものすごく感じていた(る)んです。


何がこのコたちにとってベストかを常に考えながら、平等に公平に、揺らがずブレずにまっすぐに。
多頭のおもしろさ・楽しさ・難しさ。。。と同時に、強く愛情たっぷりに生きてくことの大切さ、日々実感。




遊びに来てくださってありがとうございます!
 ↓ ポチッとワンクリック☆してくださったらうれしいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

by anokonococoro | 2013-01-22 22:59 |  ∟レイールの日記
2013年 01月 21日
古巣*




なかなか更新できなくて、あれよあれよでもう2週間ほど前のことになっちゃいますが(早っっ!)、
黒白・レイールの預かりをしてくださっていたchieさんのお店・BLOOMさんへ、ソラーナ&レイールと一緒に遊びにうかがいました^^

ず~っと遊びに行きたいなぁと思っていながらタイミングを逃し、
レイールにとっては、ひさびさ~~~の、初めてあったかなぬくもりを感じて過ごしたであろう古巣へ。



レイールメインのはずが、なにやらタイミングよく(?)、ソラーナの皮膚の状態が良くないことを、当日散歩中に発見!




c0221350_22192663.jpg
レイール: 「ねぇちゃん、大丈夫??」
ソラーナ: 「う、うん。。。」


chieさん曰く、「皮脂のバランスが崩れている」とのことで、「保湿が大切!」とのアドバイスをいただき、
ふむふむ・・・確かに“ホシツ”なんていうジョシらしいことはしてあげてなかったなぁと反省・・・。
シャンプーなどしてしっとりシルキーな触り心地で家路につくこととなったソラーナさん。

それとは対象に帰り際、「あれ!足、ボーボー!」って言われたレイール・・・確かに最近cutさぼってました~・・・
しかも、レイールの古巣訪問だというのに、帰宅して確認したら、写真は ↑ の1枚だけだった~(^^;






c0221350_22271860.jpg
ダンナさんにレイール&ソラーナさんのシャンプーなどまかせている間わたしは、
預かりっこレビン、chieさんちのアビちゃん・ソンちゃんたちと散歩へ繰り出してました♪




お店は高い天井の広々空間でほんわか居心地が良くて、また遊びに伺うことを勝手に決意(笑)

。。。本当は。。。遊びにうかがうタイミングを逃し、というのは少し違っていて、
センターを出てchieさんのところにいた期間が2週間という短めだったこともあって、
長年預かりをされているchieさんにとって、「レイールのこと、さほどの記憶に残っていなかったりする・・・かな?・・・」と、
(なんだかうまい言い方がみつからないのですが)ちょっと消極的な気持ちになってしまっていたというのが正直な感じだったのです。

でも、昨年あたりから、同じくchieさんのところ卒ワンコ・ソレイユちゃんとともにお会いする機会があったり、
ちばわん預かり&いぬ親さんでのBBQでお会いしてお話すると、2週間・しかももうずいぶん年月が経っているのに、
当時のレイールのことをよ~く覚えていて、chieさん&お母さまがあれこれエピソードを話してくださったりして、
いらん心配なんかしないで、もっと遊びに行かせていただいたりすればよかった~!と。


自分が預かりッコを迎えてみて、まださほどの期間でもないですが、でも、期間や時間なんて関係なくて、
来た日・1日目のことから今日に至るまで、ものすご~く覚えているものなんだな、と実感しています。

センターから出てすぐ家に来て、ノミダニのフンだらけのくっちゃい体を何度も何度も洗って、
コクシに避妊手術に検査・・・しばらくは病院通いだし、どんなコなのか見極めつつ、責任と緊張の中見守る日々。
実際にやってみないとわからないものなんだな~と、うちのコたちが今ここに存在するまでには、
預かりや運搬はじめ、たくさんの方の力と気持ちとがあるんだな~と、あらためて考えたりもしていた日々でした。





遊びに来てくださってありがとうございます!
 ↓ ポチッとワンクリック☆してくださったらうれしいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

by anokonococoro | 2013-01-21 21:36 |  ∟レイールの日記
2013年 01月 18日
ももちゃんDAY* プラス。。。




今月も、ももちゃんDAYのお花が届きました。

・・・が、今月はなにやら違う様相。






c0221350_2024282.jpg


シャバに出て、きっとはじめてであろう芳しい香りを堪能する、
ビビリーだけど好奇心旺盛な1歳児(推定)、Khanom♪♪





遊びに来てくださってありがとうございます!
 ↓ ポチッとワンクリック☆してくださったらうれしいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

by anokonococoro | 2013-01-18 20:22 |  ∟ももちゃんの日記