<   2012年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2012年 10月 31日
旅の準備☆なう




毎回、料理教室開催期間はものすご~く気が張ってるので、
その分、終わると「はぁ~~~っ(><)」と一気に緊張がほぐれるのだけど、
また次に色々と待ち構えてるので、のんびりできる期間ていうのは案外短く。。。

今月も、レッスンが終わった後の数日はちょろっとのんびりしたものの、
もうすぐ3週間ほど留守にするので、前倒しでの試作やら納品に追われる毎日。


そんなこんなで、
「あ~あぁ~・・・つまんないなぁ~~~」と、
ふと振り返るとこんなお顔が ↓ 。








c0221350_192728.jpg





もうかれこれ何年も、毎年数回、わりに長期で家をあけるのですが、
そのたびに留守中の注意事項やらお世話マニュアル?なんかを、こまか~くワードで書き書き準備。

自分の旅の準備(何持って行くかetc)って、直前まで、ひどいと当日までな~んもしないのが常なのですが、
コドモたちのこととなると話は別で、ゴハンはこうやって用意してとか、夜になったら撫でてあげてとか(笑)、
散歩でのハンドルの注意点だとか、ウザイぐらい、それはそれは細か~いマニュアルを用意してから旅立ちます。


ちぃだけだったのがソラーナが加わり、また翌年にはレイールが、そのまた別の年にはキルシェが・・・
と、年々環境・状況が変わるので、旅に出るたびマニュアルを作り変えている気がしますが、
わたしの細かい指示あれこれに、残された方はたまったもんじゃない、かも(笑)
両親も泊りがけでお世話に加わってくれたり・・・ほんと、まわりの支えがあるからこそ、
学びたいことも学べてきて、そして今の自分があるんだってことに感謝!!


出発は数日後に迫ってますが、今回もあいかわらず、まだな~んも用意してません(^^;
唯一既に用意したのはスーツケース。。。新調しました☆
。。。というか、いままではバックパック背負って1人修行旅!ってな旅ばかりだったので、
行くエリアや目的・勝手の違う今回は、やっぱり必要かな~と。


旅に出る自分のことより、残されるコドモたちのことが心配!
 あ、ダンナさんはわたしよりしっかりりしてるので、彼に対して心配なのはゴハンのことくらい・・・栄養偏らないかな~とかetc。

現在、緊張5:楽しみ5。。。有意義な旅になりますように~っ!!





※別館ブログ“Ca Phe Soi”もUP☆

遊びに来てくださってありがとうございます!
 ↓ ポチッとワンクリック☆してくださったらうれしいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

by anokonococoro | 2012-10-31 19:54 |  ∟レイールの日記
2012年 10月 30日
パック☆





3週間~1ヶ月に1度のペースで行くちぃちゃんの定期健診、今月も行ってきました。






c0221350_20554248.jpg



ソラーナ(皮膚かいかいetc)、レイール(耳)もちょろっと気になっていたので、一緒に。
ち~さいおねぇちゃん、おっきなイモウトたち、みんな一緒に車に揺られて。。。

全員問題ないそうで、ひと安心!


そして先生に、バランスの取れたパックだよねと(言い方は若干違いますが^^;)、褒めていただきました。
「みんな心も体もいい状態!全体を見れば、飼い主がいいリーダーでいるのかどうかも、すぐわかる」と。

いいリーダーか、に関しては、自分の中ではまだまだ~な部分もいっぱいあるけれど、
もう10年以上も診ていただいている信頼している先生にそんな風に言っていただくと、やっぱりうれしい。
コドモたちが幸せそうだね!、って人から言っていただけるのはうれしいな~って思う。

だって、コドモたち(家族)がみんな、安定した気持ちで・HAPPYでいてくれることが、
わたしにとっていちばんの幸せ☆ですから!!!





※別館ブログ“Ca Phe Soi”もUP☆

遊びに来てくださってありがとうございます!
 ↓ ポチッとワンクリック☆してくださったらうれしいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

by anokonococoro | 2012-10-30 21:12 |  ∟ちぃちゃんの日記
2012年 10月 29日
シフクノトキ☆




昨日は午後から雨の予報だった横浜方面。
なので午前中のうちに、車でちょっと離れた公園へ散歩に行こうか、と予定していたんですが、
予報がはずれ、予定より早く、ちょうど出発準備をしていた9時過ぎには雨がポツポツ。。。

お出かけできる!!っていう雰囲気、す~ぐ察知するので、「わ~いわ~い♪」ってテンションUPしていたうちのコたち。
「雨降ってきちゃったから、また今度行こうね」で、「え~~~(><)」ってションボリ&撃沈。

なので、とりあえずいつものご近所コースに散歩へ出発。







c0221350_186385.jpg


変わりばえしない、いつものコース・・・飽きやしないのかって思うけど、
そんな心配は無用・・散歩大~好き!!3わんsとも、毎度毎度ほんっとにうれしそう。

これからもい~っぱい一緒に歩こうね☆




※別館ブログ“Ca Phe Soi”もUP☆

遊びに来てくださってありがとうございます!
 ↓ ポチッとワンクリック☆してくださったらうれしいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

by anokonococoro | 2012-10-29 18:14 |  ∟うちのコ’sな日記
2012年 10月 28日
@茅ヶ崎




よく晴れた、とある日の茅ヶ崎にて。




c0221350_16534784.jpg
水はみんな平気。


。。。正確には、「今は平気になりました」かな。

ソラーナもレイールもキルシェも、以前は水苦手で、海やら川やらへ遊びに行っても、
突っ張ってふんばって、「え~・・・イヤ~(><)」って感じでしたが(ご想像通り、キルはパニック^^;)
何度も遊びに行くうちに、今はぜんぜん平気・・・というか、むしろ楽しそう~に遊んでます♪♪

なんでも慣れですね。ここで、「あ~、怖いのね~!じゃやめとこうか!」ってしてしまうと、
怖いもの・苦手なものは、きっとそのコにとってそのままに終わってしまいます。
長い犬生、怖いものも苦手なものもなければないで、少なければ少ないほどいいですもんね。





c0221350_170993.jpg
ソラーナねぇちゃんにすぐちょっかい出す、末っ子キルシェ。

うま~くあしらったり、あやしてあげられるソラーナ・・・いつのまにかいいおねぇちゃんになったなぁ。
時々一緒に、しかも真剣にはっちゃけるピュアなところもソラーナのかわいいところ☆





c0221350_1725871.jpg
トンビやら鳥の群れやら発見し、反応&興奮しているところ。
・・・特にレイールは、このまま2足歩行でキョンシー(ってわかります?)のように突っ込もうとします。

コレクションもな~んにもせず、好き勝手させておけば、刺激の強い場所・状況では今でもこうなります。
本能から来る動くものへの反応は元々ものすごいので、これをいかに理性で抑えるか、をトレーニングしているわけです。

イコール、それらにガマンしているレイールが、いかに本能を自ら理性で抑えているのか、って思うと、
えらいなぁ、がんばってるな~って、できるじゃ~ん!っていっぱい褒めたくなるし、いとおし~くなるのです。





c0221350_1784580.jpg
こちらは、なぜか土や砂のあるところで、ホリホリホリ~っと必ずするキルシェ。
近くに人&犬がいなかったのでロングリード装着したら、かな~りはっちゃけて遊んでいました♪♪

筋肉やバネがすごいので、「アジリティ向きかもね」ってよく言われるほど、
ピョンピョンはねたり高速で走ったり、ホレボレしちゃうほど身体能力が高いんです。
で、バンビみたいでこれまたかわいいんですな~(^m^*


。。。って、本日も親ばか日記でした~(^^;。。。





※別館ブログ“Ca Phe Soi”もUP☆

遊びに来てくださってありがとうございます!
 ↓ ポチッとワンクリック☆してくださったらうれしいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

by anokonococoro | 2012-10-28 17:17 |  ∟うちのコたちのトレーニング
2012年 10月 27日
続☆トレーニング!!!




夏の間は、暑さもあって小休止というかスローペースな感もあったトレーニングでしたが、
9月の終わり頃・少し涼しくなってきた頃からまた、トレーニングも再開しております。





c0221350_1943352.jpg


最近、今までのトレーニング記録や、MASUMIさんとのセッション記録なんかも読み返したり、今までの動画見返したり。
時々動画撮って、どんな状態なのかチェックしてみたり(これ、オススメです!)。

そんな中で、「あ、昔はこんなだったっけ?今はすっかり治ったな~!」みたいな発見もあったり、
逆に、「そうそうこれ!ここ!まだ治せてない&課題だな」なんて気づけたりするので、
そんな記録にも使えるな~と、これからはなるべくブログにも残そうと思います。

こんな拙いわたしですが、散歩の最中なんかにトレーニングの相談をされたり、
先日もビビリっこの飼い主さんからメールでお悩み相談をいただいたり(うちのキルシェが相当なビビリなので^^;)。
・・・わんsのことで悩んでいる愛情いっぱい&真剣な飼い主さんが、きっとあちこち検索してたどりつくのかな。



な~んて言っていますが、わたしも日々あれこれ試行錯誤しながらな毎日です。
悩みというか、これはどういうことなんだ?とか、これってどうしたらいいんだろう?とか、手探りで進めている状態。

もっぱらの課題は、前にすぐ出がちなレイールと、わっほいなキルシェのおさめ方。

レイールの、前方で少々しのじ(リード)(←それ、いいの??ってますみさんにダメ出しされそうなやつ・汗)。
こっちに意識はありながらも、こんなもんでどうでしょうか?と、様子見てくる感じ。。。
これに関しては、多分、散歩の最中の対処の仕方を考えるだけじゃなく、
家の中で・日々の生活の中でのレイールとの過ごし方や接し方も治さなきゃいけないと、目下取り組み中。
(わかってるのにペースにのまれがちで、ブレてるな~と、自分に課題出してる最中・・・)

抽象的ですみません(><)・・・あ、あと、ごはんに関してどうしたもんかと。。。
落ち着けない(落ち着かせられない)、待つのがツライ(待たせられない)・・・んで、毎回秒速のオンナ。
放浪時の記憶というか、幼い頃からの習慣として残ってしまっているのか、
ごはん時はもう必死で、興奮が相当高まってしまうし、それを抑えるのがなかなか。。。




キルシェに関しては、けっこう対応がむずかしい。
ほんと、なんでそんな動きすんのか?とか、なぜそのポジションで歩くのか?とかもう、色々とフシギちゃん。

ものすごいビビリ~なので、それに関しても対処しなくちゃいけないのだけど、
セッションをしていただいてから自信もとってもついたので、散歩中好きにすることが楽しくって仕方ない時期?状態?

思えば、さんぽ?SANPO?散歩ってなんじゃろ~??って、怖くて散歩に行きたくなくて脱糞&おもらしだったキルが、
散歩の楽しさを知ってしまった今、好奇心旺盛にはしゃいだりするようになって、以前とはまた別のキルシェになった訳で。
なので、意識ぶっとび=繋がってない時間帯がけっこうあるのです・・・これはかなり“NO!”なこと。


さてそんな3わんsが、ヒトリヒトリになると、いまや、めっっっちゃめちゃおりこうさんに歩きます。
がんばってきてよかった~(><)って泣けちゃうくらい、後方しのじ・・・ヒタヒタドナドナ・・・
MASUMIさんの言われる「オフリード感覚」・・・まさにそんな感じ。

3わんsになると、とたんにわっほ~い♪♪
「軍隊じゃないんだから」と言われたことと、どの程度までOKかの境目もむずかしい。
ちょっと甘い顔するとす~ぐ調子に乗るの(=黒白のね・苦笑)がいますもので、そのあたりもず~っと試行錯誤。

・・・というか、黒白=レイールは、いつも笑っているようで、その実は繊細でナーバスなコ。
=人のこともよ~~~く観察しているので、こっちの気持ちも常に把握しているし、対応(わたしへの)が上手。
かぁちゃんは今悲しい気分、かぁちゃん今ごきげん、かぁちゃんは今・・・っていっつも観察している。

そんなレイールはわたしのストーカーっこで、1日中わたしのいるところをくっついて移動。
そんなコにしてしまったのはわたしで、これ、治さないと本わんがツライ(=休まる時がない)と指摘していただいて、
治すべくず~っと取り組んでいるのだけど、な~かなか。。。
ブレずに!!って思ってやってはいるんだけど・・・まだまだ“Tough Love”への道は遠いのだろうか・・・


今日は自分の記録~な感じの、抽象的な内容ですみません。




遊びに来てくださってありがとうございます!
お帰りの際に、↓ ポチッとワンクリック☆で応援してくださったらうれしいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

by anokonococoro | 2012-10-27 20:03 |  ∟うちのコたちのトレーニング
2012年 10月 25日
もえちゃん




火曜日、いつものお散歩ボラに行ってきました。



お散歩ボランティア。。。本当はもっと一緒に散歩したいけど、
近い、とは言えない距離なのでほんの時々になってしまう。

会うのは月に数回になっちゃうけど、でもいつのまにか、みんなかわいくって仕方ない。
どうしてるかな・元気だったかなって気になっちゃって、向かう車の中ではみんなの顔が浮かびます。

こんなに時々しか会わないのに、来客にはワオワオ吠えるわんsがしっぽフリフリ歓迎してくれる。
ちゃ~んと覚えてて、「お、元気だった?」とか「ひさしぶりっ♪」って感じで、“来客に”じゃない態度で迎えてくれる。



そんなかわいいわんsのヒトリ、もえちゃん(柴・右)






c0221350_18432734.jpg
今月始め、突然虹の橋を渡ってしまいました。




原因は、フィラリアによる内臓疾患・・・
具合悪そうと気づいて病院に入るも、既に内臓がほぼ機能していない状態だったそう。。。

わたしが前回もえちゃんとお散歩したのが9月末・・・亡くなるほんの少し前。
散歩中のもえちゃんの「ケッ、ケッ」という咳が気になって、職員さんにその旨報告したのですが、
まさか急にこんなことになるなんて考えてもいなくて、訃報を聞いたとき、一瞬頭が真っ白になってしまいました。



ボラにうかがった火曜日に、
もえちゃんの生きてきた道を、持って行ったお花をご仏前にたむけながら、初めて聞きました。

子犬の頃から飼われて、はじめはかわいがってもらっていたそうですが、
いつしか狭いケージに入れられ、長い間そのまま某所に放置され(飼育放棄)、保護されたのが今年2月。
保護時は首に穴が開いていて大手術をし、その際一度心停止したそう。
長い間の狭いケージ暮らしで筋肉もなく、立てなかったのをリハビリして、そしてやっと居場所を見つけて。

お散歩の時のもえちゃんは、フィラリアの影響もあっていつもハァハァ息遣いが荒かったので、
ハンドルしながら常に大丈夫かな?と気をつけていたけど、いっつも「楽しいっ!!」って笑顔で。


この日、もえちゃんの歩んできた道をご仏前で初めてうかがって、=そんな犬生だったと初めて知って、
そしてもえちゃんの明るいお顔を想い出して、犬(動物)ってすごいな~って、あらためて尊敬の念を抱きました。






c0221350_1917504.jpg

もえちゃん・・・享年:8~9歳。



長い間狭いケージにいたことなんか、ツライことがい~っぱいあったことなんか、
みじんも感じさせないようなお顔だったから、わからなかったよ・・・。



犬(動物)は、常に今を生きている。。。
人は過去をひきずるし、未来を気にかける。
人は線だけど、犬は点で生きている。
だからいつも一生懸命・・・一生犬命なのだろうな。
一瞬一瞬がキラキラしていて、それはヒトの比じゃない。




「動物の一生って短いから・・・」ってよく言うけれど、その短い一生・時間はぎゅっ!!と凝縮されていて、
たくさんのことを残し・教え・与え、去ってゆくんだな~、と、あらためて。

迎えたら最後まで責任を持つことも然り、その責任のひとつとしてフィラリア予防も然り・・・
その短い一生を、幸せに過ごせるか否かはヒトの手にかかっている、ということを、あらためて。



うちのわんsも、ソラーナとレイールは、フィラリア+で我が家にやってきました。
誰かに予防してもらえなかった保護前の環境だったけど、でも助けてくれたヒト達(センター職員さんやちばわんスタッフetc)がいて、
そして縁あって今はうちのコになって、毎月1回薬を飲んで、
ソラーナは2年目に陰転!そしてレイールも小虫はいなくなり、あとは親虫を一緒にやっつけるのみ!


予防できることで、失った命を思うと悲しい。
・・・けど、悲しむだけじゃなくて、できることをしようと思います。

もえちゃんも、きっとそう思って虹の橋のたもとから見ているはずです。




遊びに来てくださってありがとうございます!
お帰りの際に、↓ ポチッとワンクリック☆で応援してくださったらうれしいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

by anokonococoro | 2012-10-25 19:44 | ★勉強&ボラ日記
2012年 10月 23日
ロックオン*




窓の外を眺めるのが好きな、セッターMix(推定)、レイール。
動くものは、やっぱりどうしても気になるタチ。

夕暮れに群れ成す帰りを急ぐ鳥たちや、裏の林の木から木へ渡るリスや、
何だかはよくわからないけど、遠くで動く(or動いているような気がする)もの。






c0221350_19112335.jpg
窓の外に思いを馳せるレイール。

・・・そしてそんなレイールを眺めるのがだ~い好きなかぁちゃん。




遊びに来てくださってありがとうございます!
お帰りの際に、↓ ポチッとワンクリック☆で応援してくださったらうれしいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

by anokonococoro | 2012-10-23 19:12 |  ∟レイールの日記
2012年 10月 22日
ぶん福☆ ~生きる権利~




前回のお散歩ボラの写真を~。。。って、実はもうだいぶ日にちが経ってしまっているのですが(^^;




c0221350_21161165.jpg
色違いのTシャツを着て迎えてくれた、ぶん福&大喜。

でも、オッサレ~♪とかで着ているのではなく、
激しいお遊びに発展すると、お互いのハーネスを食いちぎっちゃうから、なんだそうで。

確かにこのおフタリさんは、けっこうガウガウ激し目な取っ組み合いをよくしています。
で、見ていると、ぶん福はす~ぐリードやハーネスをかじる。。。そして若干しつこい(笑)




いつものように、全わんsのお散歩して、ソファーでしばし休んでいると・・・







c0221350_2123884.jpg
ブン: 「あ~あぁぁ~。。。おれっちと遊んでくれたり、しないかなぁ~。。。」







c0221350_21243664.jpg
なんつって、流し目チラリ~☆な、ぶん福。





わたし: 「じゃぁ、ちょっとだけね♪」
ブン:  「やたっっ♪♪」






c0221350_21254694.jpg
ってなことで、びと~っと甘えんぼなぶん福、至福の時~(^m^*





こんなぶん福ですが、動物愛護センターの最終部屋で、命のカウントダウンをされた経験があります。







c0221350_21423262.jpg
   ※写真は、ちばわん愛護センターレポートよりお借りし、サイズを変更して掲載しています。



現在のブンちゃんのお顔とは、ずいぶん違いますよね。


料理教室の試食の時間に生徒さんと、あるいは友人と、
うちのコたちの話から発展して犬談義になることもよくありますが、
保護犬について、また、愛護センターについて、その存在すら知らない人、
知っていても間違った認識の人がこんなに多いんだ、としょっちゅう感じます。


いつも楽しそうにお散歩しているぶん福も、そしてうちの3わんsも、みんな元保護犬です。
まだまだこうして生きる時間・生きる権利があるはずの命が、毎日たくさん消えてしまっていること。

ぶん福の、センターにいる時のこの写真を久しぶりに見ながら、あらためてあれこれ考えていました。





遊びに来てくださってありがとうございます!
お帰りの際に、↓ ポチッとワンクリック☆で応援してくださったらうれしいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

by anokonococoro | 2012-10-22 21:46 | ★勉強&ボラ日記
2012年 10月 19日
ももちゃんのお花*






c0221350_20522755.jpg


ももちゃんの月命日・18日。

毎月、届いたお花を飾り、お線香をあげ、手を合わせる。

「ずっと家族だよ」という想いと、「ありがとう」を、

心静かに、あらためて伝える日。




遊びに来てくださってありがとうございます!
お帰りの際に、↓ ポチッとワンクリック☆で応援してくださったらうれしいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

by anokonococoro | 2012-10-19 20:58 |  ∟ももちゃんの日記
2012年 10月 16日
横浜市動物愛護センターへ*




週末、ダンナさんと横浜市動物愛護センターへ見学に行ってきました。






c0221350_17502510.jpg

センター内は写真撮影禁止とのことでしたので、いただいたパンフレットを。

うかがった横浜市の ↑ センターは新しく、敷地も広く、なによりとても清潔感がありました。

先日行った千葉の某センターも、ボランティアの方たちと職員さんがタッグを組んでがんばってきたことが実り、
「以前に比べたらとってもキレイになったんですよ」と、代表の方がうれしそうにお話をしてくださったのが印象的でした。


週末にうかがったこのセンターは、先日の千葉のセンターと比べものにならないほどキレイです。

収容棟では、猫たちはたいてい1匹ずつケージに入っていますが、
室温や湿度などもしっかり管理されていて、ゴロゴロと喉をならして寝転ぶ姿や、
職員さん(あるいはボラさん)手作りと思われるキャットタワーでくつろぐ姿もありました。

そして、犬たちも1匹ずつ収容されているので、ストレスも少しは軽減されているのではないかと思います。
バスタオルなどのマットも1匹ずつに敷かれ、室内も清潔な状態に保たれていましたし、臭いも気になりませんでした。


市民ボランティアとの協力体制がまだ整っていない(調整している最中とのこと)のが少々残念でしたが、
自分の住む街の動物愛護センターがどのような様子なのか、知ることができ、行ってよかったなと感じました。






c0221350_17593825.jpg

広いセンターの中庭から見えた空。
この日は秋らしい雲が一面を覆い、夕陽がとても美しい日でした。

。。。もちろん、にこやかにこの空を眺めたわけではありません。。。
この空を見つめながら思ったこと、忘れずに胸の中に置いておこうと思います。



遊びに来てくださってありがとうございます!
お帰りの際に、↓ ポチッとワンクリック☆で応援してくださったらうれしいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

by anokonococoro | 2012-10-16 18:06 | ★勉強&ボラ日記