2013年 11月 30日
ある日突然やってくるもの*



ちぃちゃんの「ムリかも。。。」のサインは、いつも突然にやってきます。

うさぎは、具合が悪くても、それをものすごく我慢する動物。
なので、グッタリしている、なんて時には、もう手遅れであることも多いのです。

「え、昨日の夜はあんなにパクパク食べてたのに・・・」 ・・・なのに朝になったら、
大好きな野菜にもま~ったく手をつけずにうずくまってる、なんてこともあります。
「え~、さっきまで元気に遊んでたよね?」とか、いつもそんな感じ。
ちゃんと見てないんじゃないの?とか、そういうことではないんです。
ほんと突然、「あれ?元気ない・・・」って状態になるので、常に注意して見てる必要がある。


うさぎって、そんな動物。

繊細で、デリケートで、弱くて。
優しくて、ふんわりで、あったかい。



今回も、木曜の夕方から、あやしい感じに。
食べない。。。なので、強制的に食べさせる。

うさぎは、一度口に入れたものを出すことができないので、そこを逆手にとって、口に野菜をねじこむように。
それでも食べないなら、ミキサーで野菜ジュース的な状態にして、口の横から強制給餌要。
常に腸を動かしている必要があるので、「何も食べない」という状況は、うさぎにとっては致命傷になりかねない。

ちぃは、奥歯の2本が伸びるので(通常は、牧草などを食べることによって、伸びずに削れるのですが)、
定期的に歯のカットをする必要があるのですが、今回も、多分歯かな、という感じではあったものの、
でも、“絶対”はないから、いつも病院に行って診てもらうまでは安心できない。。。





c0221350_19532489.jpg
ぽかぽか夕陽の中でくつろぐ、ちぃちゃん^^


そんな風に過ごしてきた、ちぃとの10年。
大切に大切に、共につむいできた時間。

うさぎの平均寿命は、ものすごく短い。
10年って、ご長寿うさぎの会に入れるような年月なんです。


毎年、ちぃの大好きなセリが店先に並ぶと、「あぁ、またこうしてちぃちゃんに買える♪」ってうれしい。
春先には香りのいい新にんじん、晩夏には梨、初秋にはりんご、冬はみずみずしい葉野菜。。。

ちぃちゃんの年齢があがるごとに、正直、そんなひとつひとつに、すごく敏感になりました。

「季節がめぐって、またこうして一緒にいられる」
「またちぃちゃんの大好きな旬のものを、こうして一緒に食べられる」

そんなフツウの毎日が、一緒にいられる毎日が、とても幸せに感じられる。


  ~大好きなちぃちゃんへ~
    ギネスに載っちゃうくらい、長生きで、これからもずっとずっと、一緒にいようね!!




   ※別館ブログ“Ca Phe Soi”もUPしています☆

遊びに来てくださってありがとうございます!
 ↓ ポチッとワンクリック☆してくださったらうれしいです!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

by anokonococoro | 2013-11-30 19:45 |  ∟ちぃちゃんの日記


<< クレーム*      仔犬☆Chai(チャイ)&Ch... >>