2013年 03月 10日
正義は勝つっ!!!



今日は、犬とか料理とは、まったく関係のない話題なので、興味ない方はスルーしてください。




つい先日、もとはネットを通じて知り合った長年来の友人から、「ブログ」に関しての相談を受けました。
簡単に言えば、「コメントやメールを通して嫌がらせをされている」という内容。

わたしも、2004年からもう10年近くHPだのブログだのをやってるもんで、そういう思いをしたこともあります。
そんな時どうするか?っていうと、いちいち相手にしてる時間がもったいなぁ~い!と、サクサクッ!とスルーで終了~!


が、ここ最近、自分自身もちょうど、立て続けにまたこういうのが続いてたので、めっちゃタイムリー。
この日記のひとつ下 ↓ 、散歩ボラに行った際にもちょうど、そんな話も出たりもして。



たとえば、このEXブログに関しては、コメントを承認制にできるので=わたしが認証しない限り、
普通にブログを見に来ててくださっている方々は、そういった悪質なコメントが書かれていることを知る術はありません。

どうしているかな?と、楽しみに来てくださっている方もたくさんいるのがわかっているので、
そういうコメントを見ていい気持ちはしないでしょうし、“私書箱=自分止め”にすべきだと、公開はせずにいます。

現にいま、こういう内容の記事自体、楽しい話題じゃなくてごめんなさい。。。って思いながら書いています。
でも、こういうくだらないことで「ブログやめようかな」とか考える人がいるならもったいないので、あえて!書いております。

わたしにとってブログは、あとで見て、「去年のいまごろはこんなことしてたっけ」なんて見直したり、
家族の大事な記録であったり、自分の備忘録であったり、の楽しい場であるべきだと思っています。
なので友人にも、「そんな(やめる)必要なしっ!!」のコレクションを入れて(アドバイスして)おきました。





さて!友人・Kちゃん ↑ にも伝えた、わたしが行っている具体的な対応策&アドバイスですが、
まず、嫌がらせ系のコメント(+そのコメントのあった記事)、メールは削除せず、絶対に残しておいてください。

記録しておくと良い内容は、
・嫌がらせの内容(コメント、メールなど)詳細
・書き込まれた記事自体&書き込まれた日時
・書き込みの際のIPアドレス

IPアドレスから使用しているプロバイダーや地域の特定が可能です。
また、書き込みが続くようなら&悪質な場合は迷惑行為として通報すれば、
プロバイダーから直接書き込み当事者への通告・勧告が可能です。
 (このようなケースの場合、プロバイダーは、個人の特定を行い、情報を開示する義務があります)




これは、以前もうひとつのブログにも書いた気がしますが。。。


言葉は生きています。。。便利なツールであり、時に凶器にもなりうるのです。
誰かのブログに・ツイッターに否定的な言葉や傷つける言葉を書き込む前に、
そっとその画面を閉じることはできませんか?

きっと迷惑している人が多い、下ネタ満載の書き込みとか誹謗中傷の書き込みとか。
そんなのサクサクとスルーすればどうでもいいことだし、
人にしたイヤなことは、めぐりめぐって必ず自分のところに帰ってくるはずです。
「だからやめる」というような打算とも違うとは思いますが、
せめて、【自分や家族がされたらイヤなこと】、はやめませんか?


誰かの批判をしたり、妬んでみたり、ましてやそれを相手に伝えるようなマイナスエネルギーを生むヒマがあるなら、
もっと違うことに時間を使った方がいいし、そんな自分をみつめる時間を持った方がいい、と思っています。

ネットだのツイッターだの・・・ほんと、便利なツールですよね。
だけどその分利用者も多いし、だからこそ、みんなが気持ちよく利用できたらいいですよね。

。。。なにより、正しいことをしていれば、誠実にまっすぐに生きていれば、
「見ていてくださる人・応援してくださる人・理解してくださる人」はたっくさんいます。
そんなことをヒシヒシと感じながら、過ごしてる毎日です!!






遊びに来てくださってありがとうございます!
 ↓ ポチッとワンクリック☆してくださったらうれしいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

by anokonococoro | 2013-03-10 18:52 | ★思うこと&徒然。。。


<< 3/17(日)【しつけ(トレー...      ミニセッション @散歩ボラ >>