2012年 05月 03日
MASUMIさんセミナー&セッション見学




ちらちらと今までの日記にも書いてますが、
すごい人だ~。。。と、ブログやメルマガをバイブルのように読みまくっている毎日ですが、
昨日おとといと2日間、MASUMIさんのセミナーとセッション見学に行ってきました。

ついでにちょっと泊まって温泉でも~♪なんてできればよかったんですが、
だんなさんは普通に会社だし、ちぃもわんsもいますんで、残念ながら2日間とも日帰りで。


いや~。。。セミナーもセッションも、ほんっと!勉強になりました。

何が犬にとって本当に“かわいそう”なことなのか。
何が犬にとって本当に幸せなことなのか。

ありがちな、「かわいそう」という気持ちを捨てないとトレーニングできない、ていうの、ものすごく納得。
「犬がかわいそう」と思いすぎると問題は解決しない、ってこと。
日本のトレーナーは特に、「かわいそう」を理由に、いわゆる陽性トレーニングが主流、という話。

それから特に保護犬だと、
「やっとシェルター(あるいはセンター)から出たのに、そんなトレーニングして“かわいそう”」
「いままで散々苦労して生きてきたのに、そんなトレーニングの仕方して“かわいそう”」ってなりがちだと。
そして、“かわいそう”って同情・同調する気持ちは、ぜ~んぶ犬に伝わってるんだよってこと。

たとえば人に吠えかかる犬。。。人から嫌われてかわいそうなのはその犬。。。
だったらなおしてあげなくちゃ。。。みんなにかわいがってもらえるわんこにしてあげる方が、そのわんこのためなはず。
帰りの電車の中でもいろ~んなことを考えながらで、あっっという間の1時間半の車中だったなぁ。


また今回、犬同士の喧嘩でボッコボコに咬まれた犬の映像や、
ピットブルに何ヶ所も咬まれたコドモの映像(コドモ側に非があるケース)なども交えての話も。
犬のダークサイドな部分も知らなくてはいけない、っていうこともマスミさんは強く語られていました。

2日目のセッションも見学しましたが・・・
いや~すごいですね。。。経験値と知識と。。。
安っぽくなりそうで、ここで変に言葉や文章にしたくないくらい、すんごぉいお方でした~。


。。。あ、そうそう。。。
1日目のセミナーでMASUMIさんと話す時、生MASUMIさんのものすんごいオーラを前に、
緊張からか声がうまく出てこない(なんて言ったらいいんだろ?喉つぶれた人のようなかすれ声に・笑)、っていう、人生初の体験もしました(笑)

とにかく、わたしにとって、それはそれは有意義な時間になりました☆

   ※MASUMIさん「TOUGH LOVE」 http://ameblo.jp/d911/


遊びに来てくださってありがとうございます!
お帰りの際に、↓ ポチッとワンクリック☆で応援してくださったらうれしいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

by anokonococoro | 2012-05-03 10:53 | ★勉強&ボラ日記


<< Down☆ ~レイール~      病院* >>